信用情報の更新って?

  融資額で選ぶ
  他社借入れ件数で選ぶ
銀行系おまとめローンの審査基準ランキング
会社別ランキング
楽天スーパーローン
アコム
SMBCモビット
詳しくはこちら
  借り換えについて
  みずほ銀行カードローンについて
  リンク集
  基本メニュー
  乗り換え融資額で選ぶ
  他社借入れ件数で選ぶ
銀行系乗り換えローンの審査基準ランキング
会社別ランキング
みずほ銀行カードローン
オリックスVIPローンカード
SMBCモビット
オリックス信託銀行 バンクプレミア
東京スター銀行乗り換えローン
詳しくはこちら
  リンク集
  基本メニュー


信用情報の更新って?

過払い金返還請求するには、完済後でも注意することがあります。

まず、信用情報について、少し説明します。

たとえば借金の「債務整理」してしまうと、いわゆるブラック(一番悪い情報)になり、その事実がその人の個人の情報として信用機関に登録され、一定期間、どこのローンやクレジットの審査にも通らなくなります。

少し前までは、契約中のローンの過払い金利の返金手続きをした場合、完全に債務整理と同じ扱いとされていました。(現在は少し変わっていますが、依然としてマイナス情報として扱われる恐れがあります)


信用情報は、個人が、ローンを申し込んだり、契約したり、延滞したり、解約したりするたびにすべて更新されます。ですが、その行為の直後に書き加えられるわけではなく、情報更新には変更から2ヶ月ほどかかると思っておいたほうがいいです。

ということは、せっかく借金を一括返済して解約しても、その直後は、信用情報の上ではまだ借りている状態のままなのです。

確実に完済後の手続きになるように、過払い分の返還請求するときは、完済、解約後、2、3ヶ月おいてから手続きに入りましょう。

その他、借入件数を減らすため、繰り上げ返済、解約したときも、同様に2ヶ月以上待ってから、おまとめローンに申し込む必要があります。


用途別で探す